待望の東寺展❤︎東京国立博物館

昨日から東京国立博物館で開催されている特別展「国宝 東寺−空海と仏像曼荼羅」に行ってきました。

実は東寺は京都の数ある寺院の中で一番好きなお寺!どうやら初めて訪れたのは10年前の様子↓(口調が若いな、やだ)
https://ameblo.jp/kaji-maya/entry-10309039946.html

五重塔が美しい東寺
これが東寺の講堂。とんでもなく大きいので入りきらない。

当時、講堂で見た立体曼荼羅にゴーーーーンと衝撃を受けました。お堂の中に所狭しと配置されている仏像群にぞわぞわしたのを覚えています。
駅からも近いし京都に行くたびに東寺には訪れていたのですが、今回の展覧会で京都イチのイケメン仏像と名高い(加治まや比)帝釈天様が360度見られると言うことで、情報解禁の日からずーっと楽しみにしていました。
逸る気持ちを抑えて初日の朝一でトーハクは平成館へ。

 

天気は曇り時々小雨。朝一の行列に衝撃を受けつつ(10分経たずに入れました。)無事入場です。入ってみればそれほど混んではいなかったかな?

まず初めに展開されるのが、弘法大師こと空海に関する品々。
そう、東寺と言えば真言宗総本山!真言宗と言えば弘法大師!!弘法大師と言えば空海!!!しょっぱなから国宝と重要文化財のオンパレードでした。

やはり、このセクションで私の一番の興奮どころは空海から最澄に宛てた手紙である「風信帖」でした。三筆の一人として名高い空海の直筆!(達筆…かどうかは正直私には分からない泣)失敗したなーと思ったのは、おかざき真里さんの漫画「阿吽」を読み返してこなかったこと。これ読み返してたらより一層興奮できたな、と後悔。持っている方は是非読んで行ったほうがいいです。

あとは宝具もたくさん展示してありました。グッズに宝具系が多いからここ模様チェック。
途中面白かったのは、「兜跋毘沙門天立像」。唐で8世紀に作られたものだとか。

東寺宝物館 兜跋毘沙門天立像

私たちの知っている毘沙門天様とは表情が全然違うし、邪鬼ちゃんたちも踏み潰されてない!!なんか協力し合ってて可愛い❤︎ってなりました。
かの有名な平安京は羅生門の上に祀られていたんだって。ビックリ。

他にも沢山の仏画や書が展示されていて、第二会場の最後に立体曼荼羅の仏像たちが置かれています。

やっと会えた帝釈天様❤︎今回の展覧会の目玉でもある仏像です。私、アイドルとか好きになったことないけど、アイドル好きな女の子たちがライブに行った時ってきっと同じ気持ちだと思うの。しかもしかも!帝釈天様だけではありますがなんと撮影OKなの!普段、東寺のお堂の中は撮影禁止なのでこれはとても貴重な機会。仏様を撮影だなんて、と思う方もおられるとは思いますが、美術品としての仏像に魅了された身としては嬉しい限りです。

 

横からも撮影できます。360度とまわれると思っていましたが真後ろには黒壁があるので330度のぞきこめるって感じかな?それでもゾウさんのお尻までチェックできるのは嬉しい。

居合わせた方が撮ってくれた私と帝釈天様。完全にインドラの矢でハートを撃ち抜かれてフォーリンラブの表情。(帝釈天はもともとヒンドゥー教のインドラだとか)

それにしても、天という尊各に属する帝釈天は決して位の高い方ではないのに、如来や菩薩を差し置いて一番注目されていると言うのが面白いなと思います。興福寺の阿修羅像も同じ。当時の仏師たちはどう言う気持ちで表情の彫り分けをしたのだろう…やっぱインド出身者は濃いめイケメン顔にしとこうって感じ???(そんなこと言ったらお釈迦様もだけど)

他にも講堂の仏像14体が東博にいらっしゃっています。阿弥陀如来の手にカエルっぽい水かきがちゃんと付いているのを発見してウヒヒ、ってなったり。

ある程度サクサク見ても1時間半はかかったかな?巻物や文字資料系以外はそこまで列になっていなかったです。

そして第二会場を抜けると

大窓の向こうに何とも幻想的な光景が。上野の桜は江戸時代から有名ですね。本館の方では博物館でお花見企画もやっているので、是非桜が散る前に訪れて欲しいな。

もちろんグッズもゲットしましたよー!

こちらはフェリシモおてらぶさんが出している金剛杵ペンケース。帝釈天様が右手に持ってる煩悩打ち砕くやーつですね。気づいたら手に取っていた…

ノートのイラストも可愛くて即決。

一番迷ったのは帝釈天Tシャツー!今まで一度も展覧会Tシャツは買ったことがなくて、どうしよう〜って思ってたのだけど、現物を見たらとってもおしゃれなデザインで普段使いできそうだったから買ってしまいました。展覧会貧乏とはこのこと…でも大満足です。

 

Lサイズで166cmの私が着てお尻くらいの長さでした。腕周りはぶかっとした感じ。はぁ、可愛い。早くこれを着てお出かけしたいな。

東寺展はなんと6月2日(日)まで!頻繁に展示替えをするようで何度でも楽しめます。タイミングを見てまた行ってこよ〜^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です